事業案内

ビジネスも夢も、伸びて広がり続ける。

私たちはこんな事業をしています事業内容

現在、弊社とお取引のある企業は中四国で1,000社以上にのぼり、中四国地域でトップシェアとなっております。売上の85%がバックオーダーとなっており、一度お取引を頂いたお客様から絶大な信頼を獲得しています。
どなたでもご購入いただける、業務用アメニティ商品販売のEC部門です。
近年のインターネットの普及に伴い、急激に売上が伸びている部門です。業務用日用雑貨品卸部門に次いで第2の柱となりつつあります。
日用雑貨品卸業界では「中四国のサニーエイト」と呼ばれるほど、お客様から認知されている会社です。

経営理念・目的

1.経営理念
我々は、仕事を通して、人格の向上に努め、社会の平和的発展に貢献する。	  
2.経営目的
日々、学び、働き、遊び、休息する我々人間生活に生きがいと喜びを見いだせる施設、空間、商品づくりに貢献する。

経営基本方針


業界では「中四国のサニーエイト」と広く知られています。

当社は資生堂・カネボウ・ポーラなどの大手メーカー業務用品を取り扱っており、これらの商品の販売権は中四国では当社しか持っておりません。また、商品の送料は完全無料とし、たとえ500円の商品に500円の送料がかかろうと送料無料の方針は変わりません。これは私達が「商品をお客様のもとにお届けするまでが仕事」と認識しているからであり、お客様と少なくとも30年以上のお取引をしようと決意している気持ちの表れでもあります。
このようにお客様第一の営業活動を継続してきた結果、今や「中四国のサニーエイト」と呼ばれるまでになり、長く地域で信頼されている会社に成長してきました。

新しいレジャーのカタチを創る一役を担います。

設立当初の事業であるサウナ設計・施工の営業で得られた顧客接点と温浴施設に関する豊富な知識を活かし、商品を納品するだけではなくお取引先の施設運営の改善策についても意見を求められることが多々あります。
私達のエンドユーザーである施設の利用者は、そこに設置されてある歯ブラシや石鹸を求めて訪れるわけではありません。従って「いかにお取引先の施設に多くのお客様が訪れ、快適で気持ち良い時間を過ごすことができるか」ということを共に考え提案することが私達の営業スタイルであり、その施設にお客様が増えれば私共への注文も増えるのです。私達は常にレジャー施設のサービス提案者でなければならないと考えております。

従業員の幸せが社長の幸せです。

当社の社風として社員皆が認識していることは、「自由」「個々を尊重する」「アットホーム」ということ。まるで一つの大家族が一緒に仕事をしているような会社であり、皆マイペースに仕事に取り組んでいます。
その代り、努力をした人や成果を出した人は正当に評価しますし、頑張る人が報われる体制に整備してきました。また、社内行事として4か月に1回全社員が集まってミーティングを行う全体会、全体会の後に行われるボーリング大会、毎年恒例のビアパーティなど社内の交流も活発であり、従業員の家族も参加するほどです。社長の大東は、「従業員の家族が健康で明るく過ごしている姿を見ると幸せを感じる」と言います。

フリーダイヤル:0120-33-3218
ネットでのお問い合わせはこちら
ピンクリボン
日本列島しあわせピンクバスプロジェクト
▲ページの先頭へ